腰椎椎間板ヘルニアの治療に役立つ情報~ヘルヘルヘルニアの痛み~

ヘルニアの改善

その特徴

腰痛

腰椎椎間板ヘルニアとは、腰椎を支える椎間板における椎間板の外縁部分を構成する線維輪が弱くなって全体的に膨張したり断裂したりすることで近くにある神経を圧迫することです。そのため、腰に激痛が走ったりぎっくり腰のような状態になってしまいます。腰椎椎間板ヘルニアは、自然治癒で治る場合もありますが、いくつかの治療法があります。痛みが激しくて治らない場合は、椎間板ヘルニアの手術を行い、椎間板ヘルニアの切除をします。手術以外の治療法としては、安静にしたり腰椎コルセットを装着することが挙げられます。そして、腰椎けん引や腰部マッサージなどが行われます。同時に内服薬で筋肉弛緩剤やビタミン剤、鎮痛剤などの投与が行われます。

腰椎椎間板ヘルニアは、痛みの起こり方や原因を知っていることによっても治せます。ヘルニアによるふくらみだけでは激痛にはなりませんが、その部分が炎症を起こすことにより激しい痛みが起こります。ですので、手術治療などを行う際は、その分の炎症を取ることが必要です。腰椎椎間板ヘルニアの治療を放置しておくと、長年の激しい痛みになることがあります。そのため、痛みや異常に気付いたら、診察を早めに受けることが必要です。腰椎椎間板ヘルニアは適切な時期に治療を受けることで、数年後にはほとんどの人が痛みがなくなります。最近では副作用の伴う手術以外にもレーザー治療やブロック注射などで炎症を抑えることもできますので信頼できる医院にかかることが必要です。

腰と足に痛みが出る病気

看護師

腰椎椎間板ヘルニアで大事なことは痛みが出たら安静にすることです。日常生活でも正しい姿勢を保つことが重要で、立っている時も歩いている時も座っている時も常に姿勢を意識することです。治療法としては痛み止めの薬を飲むか、注射をします。特に必要な限りは手術をしなくても大丈夫です。

詳細を確認する...

人気の鍼灸治療の往診

病院

しばしば問題となる腰痛のなかで、筋筋膜性タイプは、発生頻度が高くなります。その腰痛の治療法として、鍼灸治療は即効性があるために、人気を獲得しています。現在は高齢化社会であるために、今後は健康保険を用いた腰痛の往診が、増えることが予測されます。

Read more...

数多くの人が悩むことです

女性

腰痛は多くの人が悩む問題ですが、血流の改善でかなり痛みが和らぐ場合があるので、自分でケアする場合も病院で治療する場合も有効でしょう。また、大きなケガにつながらないように、気になったら体を休めるようにケアして生活することが重要です。

Read more...

Copyright ©2015 腰椎椎間板ヘルニアの治療に役立つ情報~ヘルヘルヘルニアの痛み~ All Rights Reserved.